会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

慈しみとまこと いのちに向かう主の小道

本書は、2016年の聖書週間に上智大学で行われた聖書講座をもとに、書き下ろした論集とシンポジウムを収録した。
型番 978-4-86376-062-2
販売価格 1,620円(税込)
購入数




教皇フランシスコは、2015年12月8日から2016年11月20日を「いつくしみの特別聖年」と定められ、私たちに「神の慈しみ」について黙想し、他者に対する憐れみとゆるしの心を深めるよう呼びかけられました。

本書は、2016年の聖書週間に上智大学で行われた聖書講座をもとに、書き下ろした論集とシンポジウムを収録した。

初版発行:2017年10月30日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1ヵ月ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


まえがき     竹内修一
聖書ヘブライ語からみる「いつくしみ」と「まこと」     月本昭男
教皇フランシスコの神学における「いつくしみ」の意     ホアン・アイダル
「肝苦りさ」の心―神のいつくしみと私たちの回心―     竹田文彦

二〇一六年度 聖書講座 シンポジウム
慈しみとまこと―いのちに向かう主の小道―     司会 竹内修一

執筆者紹介

著者紹介


月本昭男(つきもと あきお)
1948年生まれ。東京大学文学部および人文科学大学院、ドイツ・テュービンゲン大学文化学部出身。上智大学神学部教授。

HAIDAR JUAN CARLOS(アイダル・ホアン・カルロス)
1965年生まれ。エルサルバドル大学 Fac.Phil(アルゼンチン)、上智大学、コミリアス大学(スペイン)出身。上智大学神学部教授。

竹田文彦(たけだ ふみひこ)
1961年生まれ。京都大学大学院博士後期課程(キリスト教学専攻)修了。オックスフォード大学大学院 Doctor of Philosophy(学術博士 神学・オリエント学)。清泉女子大学教授。

竹内修一(たけうち おさむ)
1958年生まれ。上智大学哲学研究科修了、同大学神学部神学科卒業、Weston Jesuit School of Theology(STL:神学修士)、Jesuit School of Theology at Berkeley(STD:神学博士)。カトリック司祭(イエズス会)。上智大学神学部教授。
Top