ローマ法王になる日まで〈DVD〉個人鑑賞用

バチカン史上最も民衆から愛されているローマ法王フランシスコ。その知られざる壮絶な人生と歩み、そして法王に選出されるまでを描いた感動作!
型番 214144
販売価格 4,212円(税込)
購入数



  • 監督・原案・脚本:ダニエーレ・ルケッティ

  • 脚本:マルティン・サリナス

  • 製作:ピエトロ・ヴァルセッキ

  • 撮影:クラウディオ・コッレピッコロ/イヴァン・カサルグランディ

  • 音楽:アルトゥーロ・カルデラス


  • 本編:113分

  • 片面1層ディスク/MPEG-2・カラー

  • 日本語字幕/音声スペイン語イタリア語・ドイツ語 ドルビーデジタル5.1chサラウンド

  • 2015年 イタリア

  • 発売元:シンカ/ミモザフィルムズ

  • 販売元:ライフ・クリエイション(いのちのことば社)

  • 封入特典:イタリア製 結び目を解く聖母マリア御絵カード(数量がなくなり次第特典なしの仕様に切り替わります)/ライナーノーツ(監督来日トーク)

  • 映像特典:メイキング映像/本国版予告/日本版予告



“ロックスター”法王と呼ばれ、人々を熱狂させるローマ法王フランシスコの知られざる激動の半生とは
―心優しき青年は神に仕える道へと歩み始めた― 彼が愛し、彼を支えた人々の姿を描く感動作。

〈1960年〉
ブエノスアイレス生まれのべルゴリオは20歳でイエズス会に入会し、35歳の若さでアルゼンチン管区長に任命される。ときはビデラ大統領による軍事独裁政権下。反政府の動きをした者は容赦なく殺害された。神学校院長のベルゴリオのもとには問題を抱えた一般市民や彼らを支援する神父たちが次々と相談に訪れるが、神学校にも軍のスパイの神父がおり、軍の圧力がじわじわと迫ってくる。
〈1985年〉
暗黒時代は終焉。失意のもと神学を学ぶためドイツに留学したベルゴリオ。ある日、引き寄せられるように足を踏み入れた教会で「結び目を解く聖母マリア」の絵と出会う。「誰もが結んでしまう苦悩の結び目を解いてくれる」というマリア様に、自分の“結び目”を心で唱えたベルゴリオは、涙が止まらなかった。その後アルゼンチンに戻り、田舎の一神父として穏やかな日々を送っていたが法王ヨハネ・パウロ2世の任命を受け補佐司教としてブエノスアイレスに戻り、立ち退きを迫られた貧困地区の住民たちに寄り添うこととなる――。
〈2013年〉
枢機卿となっていたベルゴリオは質素な自宅アパートでラジオから法王ベネディクト16世の辞任表明を聴く。そして、コンクラーベに参加するためにバチカンへと向かった――。

※ このDVDはお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに10日から2週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。
Top