〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

朗読聖書の緒言

教皇庁秘跡典礼聖省が1981年に発表した、「ミサの朗読配分」第2版の緒言。
朗読奉仕にあたるすべての人にとって必読の書。
型番 978-4-87750-088-7
販売価格 2,420円(税込)
購入数


  • 日本カトリック典礼委員会 編

  • 168ページ /A5判 並製

  • カトリック中央協議会

  • ISBN978-4-87750-088-7 /Cコード:C0016


教皇庁秘跡典礼聖省が1981年に発表した、
「ミサの朗読配分」第2版の緒言。
ミサの聖書朗読の意義や構造を理解し、
その豊かさを味わうための参考書として、
朗読奉仕にあたるすべての人にとって必読の書です。

初版発行:1988年2月10日
改訂版第1刷発行:1998年6月25日
改訂版第2刷発行:2005年4月15日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


再版にあたって
初版のすすめのことば
典礼聖省教令
秘跡典礼聖省教令(規範版第二版)

前文
 第一章 神のことばの典礼祭儀についての一般原則
  一 前置き
  二 神のことばの典礼祭儀
  三 「契約」の民の生活における神のことば

第一部 ミサの祭儀における神のことば
 第二章 ミサにおけることばの典礼
  一 ことばの典礼の要素と儀式
  二 ことばの典礼をよく行うために役立つこと

 第三章 ミサのことばの典礼における務めと役割
  一 ことばの典礼における司式者の役割
  二 ことばの典礼における信者の務め
  三 ことばの典礼における種々の役務

第二部  ミサの朗読配分の構造
 第四章 ミサの朗読配分一般
  一 ミサの朗読配分の司牧上の目的
  二 ミサの朗読配分作成の原則
  三 朗読配分を使用する際の原則

 第五章 朗読配分の概要
  一 待降節
  二 降誕節
  三 四旬節
  四 聖なる過越の三日間と復活節
  五 年間

 第六章 朗読配分の適応と国語訳および朗読の補助手段
  一 適応と国語訳
  二 朗読の補助手段



付表──
移動主日・祝祭日表(一九九八年〜二〇一三年)/聖書朗読法一覧/主日と祝祭日の聖書朗読箇所一覧表/準継続朗読配分一覧表
聖人の記念(共通) ・他の儀式を伴うミサ ・種々の機会のミサ ・信心ミサ ・死者のためのミサの聖書朗読箇所一覧
聖書朗読箇所索引

事項索引

カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top