〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

ヘンリー・ナーウェン〜傷つきながらも愛しぬいた生涯〜

彼の生涯とその霊性、作品が執筆された背景を紹介するファン待望の一冊。
型番 978-4-88626-452-7
販売価格 1,080円(税込)
購入数



  • 酒井陽介 著

  • 四六判 並製

  • 139ページ

  • ISBN978-4-88626-452-7

  • Cコード:C0016

  • ドン・ボスコ社


※ ヘンリ・J・M・ナウウェン関連
ナーウェン神父の著書は30冊以上も日本語に訳されていて、教派を問わず人気があります。
本書は彼の生涯とその霊性、作品が執筆された背景を紹介するファン待望の一冊!
人と関わるなかでの失敗や孤独から逃げることなく、むしろ痛みと向き合うことで、癒しの源である神に人々を導くナーウェンの姿がよくわかります。

初版発行:2008年2月11日

※ この書籍は、お取り寄せに1週間ほどかかります。
  他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご了承ください。

もくじ


序章 ヘンリー・ナーウェンの霊性と現代
    なぜ、ヘンリー・ナーウェンなのか
    ヘンリー・ナーウェンの魅力
第一章 霊性の変遷
    二十世紀の霊性
    大戦後の北アメリカにおける霊性の変遷
    キリスト教霊性とは
第二章 ヘンリー・ナーウェンの人生の素描と作品にみる霊的変遷
    幼少時代
    大神学校・新司祭時代
    心理学との出会い
    ノートルダム大学、そして本国オランダで
    エール神学大学院にて
    ラテンアメリカにて
    ハーバード神学大学院にて
    ラルシュに「家」を見つける
    再びデイブレイク共同体にて
第三章 ヘンリー・ナーウェンの霊性の特徴
    その霊性の特徴
    孤独との付き合い LonlinessからSolitudeへ
    愛されていることの自覚 無力感からの出発
    友情の証し 友のために命を捨てる愛への葛藤
第四章 ヘンリー・ナーウェンの霊性の神学的考察
    満たされないことへの葛藤
    未完の欲求を生き抜く
    イエスの選択 未完の欲求の実り
第五章 傷ついた癒し人―ヘンリー・ナーウェン
    ナーウェンのパラドックス
    「傷ついた人」
ヘンリー・ナーウェン年譜
ヘンリー・ナーウェン著作一覧

著者紹介


著者:
酒井陽介(さかい ようすけ)
サレジオ会司祭
1971年 横浜に生まれる
1993年 サレジオ修道会入会
1998年 マニラのサレジオ会国際神学院に留学
2001年 司祭叙階
2002年 上智大学神学部卒業
2005年 教皇庁立グレゴリアン大学心理学科修士課程在籍、現在に至る

カレンダー

2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会公式インスタグラム
Top