8月11日(金)から8月20日(日)まで夏季休業期間とさせていただきます。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

ほめよたたえよ〜合唱によるカトリック聖歌1〜

「カトリック聖歌」が合唱曲となって甦りました。
型番 110088
販売価格 2,880円(税込)
購入数



  • 編曲:伴谷晃二、佐伯康則、町田治、瀬尾照明、外山愛

  • 指揮:平本義和

  • 合唱:コラール長崎(長崎カトリック合唱団・お告げのマリア修道会)

  • 演奏:齋藤亨(Violin)、大塚英樹(Oboe)、松本俊穂(Organ)他

  • 曲数:20曲

  • サンパウロ



時の流れとともに、教会の中で歌われなくなってきた「カトリック聖歌」。その中に「満ち溢れる信仰の実り」にふれ、「その実りを継承していく」ために、合唱によるカトリック聖歌シリーズは企画されました。

※ このCDはお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに10日から2週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。


曲目


1. あめなるみ神(1)
2. ちちのかみよ(651)
3. みもたまも(2)
4. すべてのたみよ(11)
5. われ神をほめ(12)
6. 主こそわがほまれ(13)
7. わがみわがたま(14)
8. いざもろびと(21)
9. まつりはおわりぬ(22)
10. ほめよたたえよ(31)
11. このゆうべ(50)
12. さんみのみ神(61)
13. なやむわがむね(72)
14. きよくとうとき(64)
15. いけにえを(68)
16. 我ら御身のもの(69)
17. 愛の主よ(70)
18. 愛のきわみなる(71)
19. きよききさき(75)
20. わがたまのかて(77)

編曲者略歴


編曲者:
伴谷晃二(ともたに こうじ)
作曲家、エリザベト音楽大学音楽学部長。
広島交響楽協会・日本現代音楽協会理事。
東アジアの現代音楽祭inヒロシマ音楽監督。
文化庁芸術祭優秀賞・国際現代音楽祭(lS⊂M香港)入選他。
「広島市民賞」受賞。
「笛と琵琶のための行」、「オロチ〜火と水への讃歌〜神楽とオーケストラのために」他。

佐伯康則(さいき やすのり)
エリザベト音楽大学作曲コース卒業。
広島市内の小学校教諭を経た後、スペイン・バルセロナ市立音楽院合唱指揮科に進み、工ンリケ・リボ氏のもとルネサンス音楽を究める。
帰国後、エリザベト音楽大学・広島音楽高等学校において後進の指導にあたると共に、合唱団指導をとおして多くの合唱愛好家を育てる。
現在、広島音楽高等学校講師。

町田治(まちだ おさむ)
1956年、高知県に生まれる。
作曲家。国立音楽大学作曲学科卒業、同大学大学院修了。
眼龍義治、野田時行、鵜崎康一、トーマス・マイヤー・フィーピッヒ、増田宏三の各氏に師事。
現在、星美学園短期大学教授。

瀬尾照明(せお てるあき)
昭和46年、国立音楽大学作曲学科卒。
高田三郎、島岡譲、他に師事。
鹿児島短期大学に講師、活水中高に教諭として勤務。
現在、オーケストラ、合唱の指導および作曲活動を中心に、スコラカントールムセンター長崎で後進の指導にあたっている。

外山愛(とやま いつし)
1980年生まれ。
上智大学にて神学を学んだ後、エリザベト音楽大学音楽学部音楽文化学科を卒業(専門は作曲)。
現在は、新しい典礼聖歌の作曲や、修道院での聖歌指導などの活動を行う。
カトリック小金井教会所属。
Top