7月23日(月)から7月25日(水)まで職員研修のため、誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

教会だより

カトリック仁川教会報に綴った8年間。
型番 978-4-88216-374-9
販売価格 648円(税込)
購入数



  • 水浦征男 著

  • A6判 並製

  • 301ページ

  • ISBN978-4-88216-374-9

  • Cコード:C0116

  • 聖母の騎士社



ここに収めた「教会だより」は、西宮市のカトリック仁川教会報「タウ」の巻頭に掲載されたエッセイです。2009年4月から2017年3月までの8年間です。当時の出来事を思い出しながら読んでいただけましたら幸いです。五島の教会の話題が多いのは、筆者が福江島、現在の五島市岐宿町西楠原で少年時代を過ごしたからです。(水浦征男)

初版発行:2018年3月20日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1ヵ月ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

著者紹介


著者:
水浦征男(みずうら いくお)
1941年11月20日神戸市生まれ。
44年に五島列島に疎開し、1954年3月まで過ごす。
1960年3月、聖母の騎士学園高校を卒業して、コンベンツアル聖フランシスコ修道会入会。
1968年3月20日、司祭叙階。1975年3月、上智大学大学院文学研究科新聞学専攻修士課程終了。
1975年4月、カトリック中央協議会広報委員会勤務。
1982年8月、アシジ・サクロコンベントに赴任。
1985年4月から2009年3月まで、聖母の騎士社勤務。
2009年4月から2017年3月まで、西宮・カトリック仁川教会主任司祭。
Top