〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

ぬくもりの記憶

10万人を超すツイッターのフォロワーをもつ神父によるエッセイ集!
「人生の分岐点でわたしを導いてくれたのは、いつも愛だった。」
型番 978-4-7642-6463-2
販売価格 1,100円(税込)
購入数


  • 片柳弘史

  • 144ページ /B6判変型 並製(ソフトカバー)

  • 教文館 発行

  • ISBN978-4-7642-6463-2 /Cコード:C0016


愛は心に降り積もる

人生の分岐点でわたしを導いてくれたのは、いつも愛だった。
キリスト教では、神と愛は一つのものだと考えられている。
愛である神は、生まれたときからわたしの心の中に宿り、
わたしと共にいて、人生の道をここまで導いてくださったのだ。
──本文より


故郷の風景、キリスト教との出会い、
神父になるまでの道のり、暮らしの中でのささやかな喜び──
懐かしい日々の思い出を呼び覚ます、珠玉のエッセイ集!

本書は、ラジオ番組「心のともしび」(2011年-2019年)や月刊誌『こどものせかい』(2011年-2019年、至光社)に寄稿したエッセイをもとに、加筆・修正したものです。

人気のツイッターから書籍化された既刊『こころの深呼吸』『始まりのことば』も好評発売中です!

初版発行:2019年6月30日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


はじめに

1.旅立ちの記憶
 愛の種
 見えないもの
 人を獲る漁師
 最初のチャリティー
 無言のメッセージ
 ぬくもりの記憶
 不器用な優しさ
 悔いのない人生
 インドへの旅立ち
 マザーとの出会い
 イエスを見る
 人生を変えたひと言
 死を乗り越える力
 花の美しさ
 心の深みへ
 旅立ちの日
 神の手に委ねる
 魂の充電
 信仰を染み込ませる
 変わらないもの

2.出会いの記憶
 生き方が語る
 ゆっくり味わう
 捧げ尽くす
 日々の祈り
 キリストの平和
 遺志を継ぐ
 子どもの心
 偉い人
 おおらかに
 寄り添う
 自分育て
 悔い改める
 何もない幸せ
 信頼の絆
 大自然の命
 生かされる
 意味を問う
 傲慢の壁
 わらを入れる
 喜びと安らぎ

3.日々の記憶
 世界の本当の姿
 心で撮る
 半径5mの感動
 名前を覚える
 神さまの時間
 最高傑作
 ラブレター
 命の重さ
 できること
 空の鳥をよく見なさい
 朝顔のつる
 道は開かれる
 神のみ旨
 飼い葉桶の福音
 幸せの条件
 祈りの絆
 自分を褒める
 つながって輝く
 食事の秘密
 愛は降り積もる

おわりに


著者紹介


片柳弘史(かたやなぎ ひろし)
1971年埼玉県上尾市生まれ。1994年慶應義塾大学法学部卒業。
1994年-95年インドのコルカタにてボランティア活動。
マザー・テレサから神父になるよう勧められる。
1998年イエズス会入会。
現在は山口県宇部市で教会の神父、幼稚園の講師や刑務所の教誨師として働く。

カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top