〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

使徒的書簡 主の日──日曜日の重要性

日曜日の多様な側面を考察しつつ、その変わることのない価値と重要性を説き、時間の神秘と日曜日の再発見へと招きます。
型番 4-87750-090-1
販売価格 1,100円(税込)
購入数


  • 教皇ヨハネ・パウロ鏡

  • 120ページ /B6判 並製(ソフトカバー)

  • カトリック中央協議会 発行

  • ISBN4-87750-090-1 /Cコード:C0016


日曜日とは、キリスト教にとってどんな意味をもっているのでしょうか。
「主日」と呼ばれるそのわけとは。

日曜日の多様な側面を考察しつつ、
その変わることのない価値と重要性を説き、
時間の神秘と日曜日の再発見へと招きます。

原文の発表年月日:1998年5月31日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。


もくじ


序文

第一章 主の日
──創造主の仕事を祝うこと

第二章 キリストの日
──復活した主の日、聖霊のたまものの日

第三章 教会の日
──感謝の集いは日曜日の中心

第四章 人間の日
──日曜日は喜びと休息と連帯の日

第五章 この上ない日
──日曜日は時間の意味を明らかにする根源の祝日

結び

関連商品


ミサってなあに

550円(税込)


カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top