〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント3倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

続・なぜこの道を? 17人の司祭の手記

既刊『なぜこの道を?』に続く、新たな17人の司祭の手記。
型番 1478960515
販売価格 770円(税込)
会員のみ購入できます

  • 石神忠真郎司教とほか16名の司祭 共著 /江口まひろ

  • 224ページ /文庫本 並製(ソフトカバー)

  • 女子パウロ会 発行

  • ISBN978-4-7896-0515-1 /Cコード:C0195


既刊『なぜこの道を?』に続く、新たな17人の司祭の手記。

出会いとは不思議なもの。
自分との出会い、友人との出会い、恩師との出会い、
さまざまな出来事との出会いの中に、
隠れて導くなにものかが在る。

その「在る方」に導かれて
ユニークな自分の生き方をするようにと励まされ、
人生の道を決断した17人の司祭たちの手記。

初版発行:2000年1月25日
6刷発行:2019年8月20日(一部改訂)

もくじ


おまえでいいんだよ──渡辺義行(フランシスコ会司祭)
あなたの手は私を導いておられます──シャル・エメ・ボルデュック(ケベック外国宣教会司祭)
どこに行けばいいの?──星野正道(東京教区司祭)
牧童だった私に……──リノ・ミケレッティ(フランシスコ会司祭)
マーマレッド出し──後藤文雄(神言会司祭)
主の招きを断る理由は……?──白木信一(横浜教区司祭)
「主は皆さんと共に!」──石川裕之(横浜教区司祭)
恵みは弱さの中で十分に発揮される──池田敏雄(聖パウロ修道会司祭)
神様と取っ組み合ったのかなあ?──松浦信行(大阪教区司祭)
こころのままに──澤野耕司(さいたま教区司祭)
なぜこの路を──服部大介(広島教区司祭)
はかり綱はわたしのために……──来住英俊(御受難会司祭)
召し出しの詩──中村倫明(長崎教区大司教)
少年「O」──溝部 脩(サレジオ会司祭・高松教区名誉司教)
向こう岸に渡ろう──小隈憲士(鹿児島教区司祭)
司祭叙階六十周年を迎えて──浅井正三(札幌教区司祭)
わたしがあなたたちを選んだ──石神忠真郎(那覇教区名誉司教)

カレンダー

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top